[大人の立石] お蕎麦はこうじゃないと!ちょっとだけ春を感じた日はこのお蕎麦【さくらうち】


今日は寒さが和らぎましたね。

絶好のチャリ散歩日和です。




今日は、中川の土手沿いを気持ちよく走って、立石まで行ってきました。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 京成立石駅青砥駅

お店は立石と青戸の間の、大通りに面していない住宅街にあります。


今日はちょっと探しちゃいました。


夜は「完全予約制」なんですね。

店内は6人がけテーブルひとつ。カウンター5席?程度。

大将が接客から厨房まで一人でこなしています。じゅうぶんな広さですね。

今日は奥さんとランチ。

私は「鴨汁せいろ」、奥さんは「せいろ+野菜五点盛り」をお願いしました。

鴨汁せいろ
せいろと天ぷら五点盛り
私は鴨汁せいろだったのですが、鴨汁の鴨つくねがうまし!


つくねは、柔らかいけど弾力もあり、つけ汁の味がしっかりしみています。

ネギも焼き色がついており、それがまたつけ汁にあいます。

これだけでも絶品。


お蕎麦は、福井の蕎麦なのでしょう。

細切りですが、端切れもあります。

歯ごたえもあり、とてもうまい。

大将、今回の北陸の大雪をとても心配なさっていました。

はやく物流や生産が安定するといいですね。

うちの奥さん、お蕎麦にはうるさくて。

「葛飾になかなか美味しいお店がない」なんて言うんですが、ここ「さくらうち」はべた褒めでした。

またきまーす。

さくらうちそば(蕎麦) / 京成立石駅青砥駅
昼総合点★★★★ 4.8

コメント