[大人の青戸] 青砥駅前の中華ならどっち?「龍門」もうまいし「新新飯店」もうまし!




帰宅途中に青戸駅を降りると、ちょっとお腹空いてたりしますよね。

ふと見ると、看板が賑やかな中華料理屋さんが並んでいるではないですか!

龍門と新新飯店。

いっつも両方の看板、見比べちゃうんですよねぇ。


この日の龍門。

ランチも定食も捨てがたい!

ここのチャーハン好きなんですが、なやむ。。。

この日の新新飯店。

ランチとすでに「お酒セット」が並んでいますね。

黒酢を使ったり鶏肉使ったり、ちょっとヘルシー感のあるランチが多い気がします。

「ザ・街の中華」というかんじのベタな中華料理屋さん VS 女性も食べやすいヘルシー中華

毎度なやむわけです。

そして今日は新新飯店に決定!


じゃ~ん。

看板にあった「豚肉としめじ黒胡椒炒め」です。

オーダーすると10分かからず出てきます。

この辺は街中華の真骨頂ですね。

メインの黒胡椒炒め。

鶏胸肉、人参、しめじ、玉ねぎ、ピーマン。

オイスター系のあんかけに胡椒がきいていてうまい!

おもわずご飯をがっついて頬張ります。

おかず、おかず、ごはん、ごはん、おかず、ごはん。

そんなローテーションで勢い良く食べ進んじゃいました。

この定食で680円。

コスパもいいですね。

関連ランキング:中華料理 | 青砥駅京成立石駅

新新飯店 青砥駅前店中華料理 / 青砥駅京成立石駅
昼総合点★★★★ 4.5

コメント

  1. 迷いますね。どっちも本当に美味しそう!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      そうなんですよ~。ぜひ食べ比べてみてくださいね!

      削除

コメントを投稿

コメント大歓迎!