[大人の立石] 水茄子、メヒカリ、そして「本日の出汁かけ飯」ごちそうさまでした。【邦右衛門】




最近は、月イチの落語会の帰りにちょこっと寄るようになった邦右衛門。


今回は翌日の仕事がおやすみということもあって、ちょっとゆっくりさせてもらいました。


邦右衛門のドリンクは、ビールもうまいのですが、最近はスタートからハイボール「下町ジンジャー」。焼酎ベースでジンジャーが入ったハイボールです。うまし。


なに頼もうかなぁと思ってメニューを見ると、「水茄子の刺身」があるじゃないですか。

これ決定。そしてメヒカリの唐揚げをお願いしました。


水茄子の刺身。

ナスの中でも、生で食べれるのは水茄子ぐらいですね。これに刻んだ青唐と和えた味噌を付けて食べます。

この青唐の辛さがナスの歯ごたえにマッチしていて、旨さ倍増です。


メヒカリの唐揚げ

メヒカリは関東近海では春先までが旬なのだけど、天ぷらにしたらその白身がホクホクで思わずパクパク食べちゃいました。


大きさは、ししゃもより太め、鮎より小ぶり。

メヒカリというのは高知県の方言だそうで、本当はアオメエソと言うそうだ。そして沼津漁港ではトロボッチと呼ばれているとか。

いずれにしてもこの唐揚げはうまい。

季節が旬なら刺身でもいいんだね。


そして本日のシメは、出汁かけご飯。

本日の、と名前がついているのでその時時でちがうみたい。


今回はシラスが山盛りに乗っていました。

もう、これだけ高く乗っていると「島」ですね。シラス島。

崩しながら出汁をすする。

飲んだ後の胃に、とってもやさしぃ、シメの一品でした。


関連ランキング:居酒屋 | 京成立石駅
邦右衛門居酒屋 / 京成立石駅
夜総合点★★★★ 4.8

コメント